1XBET(ワンバイベット)の出金限度額は?

1XBET(ワンバイベット) 入金出金

 

 

1XBET(ワンバイベット)が創業開始したのは2006年です。

すでに世界中でプレイされているオンラインカジノで、その分決済手段も他社オンラインカジノよりもかなり多いです。

 

この記事では現在日本国内でプレイした場合に使える出金方法と出金限度額について、まとめました。

 

現在日本国内で使える出金方法は8種類

1XBET(ワンバイベット)の出金限度額は?

現在(2018年12月時点)日本国内で使える決済手段は

〇クレジットカード系

  • VISA
  • MASTER

〇E-財布系

  • WebMoney
  • Perfectmoney
  • Jeton
  • MuchBetter
  • SticPay

〇現金

  • 1XBet

〇決済システム系

  • エコペイズ(ecoPayz)
  • PAYEER

の10種類です。

 

またこれ以外にもビットコインをはじめ19種類のアルトコインにも対応しています。

1XBET(ワンバイベット)の出金限度額は?

 

 

ワンバイベットの出金限度額は?

1XBET(ワンバイベット)の出金限度額は?

 

1XBET(ワンバイベット)の出金限度額は無制限です。

先ほどご紹介した出金方法であれば、上限なしに引き出すことが可能です。

 

よくハイローラー対応をうたっておきながら出金限度額が設けてありまったく機能していないオンラインカジノがあります。

ですがワンバイベットは本当に本物です。

もちろんライブバカラやルーレット、ブラックジャックで万ドルベットが可能なソフトウェアもしっかり搭載されています。

 

入金限度額ももちろん期待を裏切らないです。

 

搭載しているライブカジノのソフトウェアは20社で業界最多!

1XBET(ワンバイベット)の出金限度額は?

 

さらに1XBET(ワンバイベット)がすごいのは、その搭載しているソフトウェア数です。

今のところ以下20社が採用されており、これは業界最多になります。

  • 1XBET
  • Vivo Gaming
  • Pragmatic Play
  • Evolution Gaming
  • Ezugi
  • Lucky Streak
  • Authentic Gaming
  • Foxwoods
  • SA Gaming
  • PornHub
  • Virginia
  • Gameplay
  • NetEnt
  • Portomaso
  • XPG
  • Live Slots
  • HOGaming
  • Spade Gaming
  • Asia Games
  • e-BET

 

 

業界でもライブカジノで有名なオンラインカジノとの比較を見てみてください。

  • 1xBet:20社
  • パイザカジノ:13社
  • エンパイアカジノ:10社
  • クイーンカジノ:10社

 

いかに1XBET(ワンバイベット)のライブカジノ数が充実しているかが分かります。

ハイローラーはライブカジノを中心にプレイすることが多いですが、もはや1XBETのみに登録をしておけば、他のオンラインカジノへの登録は不要と言っても過言ではありません。

 

まとめ

現在(2018年12月時点)日本国内で使える決済手段は

〇クレジットカード系

  • VISA
  • MASTER

〇E-財布系

  • WebMoney
  • Perfectmoney
  • Jeton
  • MuchBetter
  • SticPay

〇現金

  • 1XBet

〇決済システム系

  • エコペイズ(ecoPayz)
  • PAYEER

の10種類です(+ビットコインなどの仮想通貨)

 

これらの出金限度額は無制限!

本当に自分の思い通りのお金が瞬時に引き出せます!

 

入金限度額ももちろん期待を裏切らないので、ここまでVIPなハイローラーに向いているオンラインカジノは他にないと言えます。

ぜひ今すぐに登録をしてみてその興奮を味わってみてください!

 

 

 

 

コメント